安倍 晋三 ものまね。 安倍首相の“ものまね芸人”ビスケッティ佐竹は評価急上昇…パロディ動画に「仕事が早すぎてマジうけるwww」:中日スポーツ・東京中日スポーツ

安倍首相が「ぜひ、どうぞ」と快諾したことから表敬訪問が決まった。

4

生活保護基準の引き下げ根拠が曖昧であるだけでなく、従来の専門家の算定方法や議論を軽視し、突然新しい算定方法まで持ち出して強引な結論を導き出している。

15

これが一番嫌い。 2004年からの老齢加算の段階的廃止、2013年からの生活扶助基準の削減(平均6.5%、最大10%)、2015年からの住宅扶助基準・冬季加算の削減に引き続くもので、特に、子どものいる世帯と高齢世帯が大きな影響を受ける。

僕がつまらないと感じても、他の誰かにとっては「すごく面白い!」ということは多々ある。 28日、29日に大阪府で開催される『G20サミット』と、『G20サミット』開催に伴い27日から4日間にわたって阪神高速で大規模かつ長時間の交通規制が行われることの周知活動を吉本興業が協力。 しかし、どうやら批判の意図は無さそう。

1

お笑いタレントの、吉本新喜劇座長の、座員の、、の、お笑いコンビ・の佐竹正史が6日、首相官邸で安倍晋三首相を表敬訪問した。 tamuradojou がシェアした投稿 - 2020年 4月月12日午後9時41分PDT ちなみに、元ネタの安倍首相の動画はこちら。 今回の引下げの考え方は、生活保護基準を第1・十分位層(所得階層を10に分けた下位10%の階層)の消費水準に合わせるというものである。

18

一方、佐竹はものまねで気を使うポイントについて「記者の方が政治的な質問をされたりする」と明かし、「事実をさせていただいてから」と決めフレーズでごまかすという。 佐竹は12日、星野がギターを弾き語りする動画に合わせ、優雅に犬をなでたり、カップの飲み物を飲んでくつろぐ首相の動画をまねた動画を作成。

12

安倍前首相には改めて検察の調査や聞き取りに対して、真摯で誠実に応じてほしい。