Youtube 二 倍速。 YouTubeの動画を2倍速、4倍速で見る方法!インプット量で周りと差を付けよう。

ここではGoogle Chromeの「 SmaSurf」という無料アドオンを利用します。 編集手順: AviUtilを拡張編集で起動し拡張画面に動画を読み込み(ドロップ)ビデオ部の青帯クリックし描写画面を出します。

19

キーを押すだけで再生速度が操作できるので、あまり興味のないシーンもカジュアルに飛ばせて便利。 動画でスポーツ選手等の動きをチェックしたい時は、 再生速度を下げてスロー再生のようにして視聴するのがおすすめです。

4

ちなみにiPadだとできることはもっと少ないのですが、YouTubeの早送り再生はフリーアプリの「」などで可能になります。 25倍速の超スローから2倍速まで好きな速さに設定できます。 [Shift]+[. YouTubeの動画を好きな再生速度で見る 以上が、 YouTube の動画の再生速度を0. Video Speed Controllerの基本的な使い方 では早速使ってみましょう。

15

本当はじっくり見たいけれど時間がないときに、ぜひ活用してみてください。 Video Speed Controllerの導入方法 いろいろサイトの動画を倍速以上で再生できる「 Video Speed Controller」は、 グーグルクロームの拡張機能なので、グーグルのブラウザ「クローム」がないと使えません。

1

即、再生速度を変えることができますよ。

8

しかも音声のピッチや音質も劣化することなく映像の再生スピードに合わせて聞くことができるので、例えば映画も早送りで視聴できるし、ギターの指の運びもスロー再生で見ながら音もしっかり聞き取れる、ということができます。 こういう場合は 再生スピードを早くして素早く情報を得たほうが時間が有効に使えるってものです。 以上は、パソコンで動画や音楽の再生速度を変えられる3つのソフトのご紹介です。

8