八幡 ss。 八幡「俺の目が腐ってないだと....?!」

ゆきのん「私はナイフで刺されたぐらいでは死なないのだけれど」 終わり. 28 ID:0cNwdzKS0 雪ノ下「はっ?」 大志「えっと……どういうことっすか」 警察B「ええ……最初に見せしめとして殺された女性がいたじゃないですか」 雪ノ下「………」 警察B「硝煙の匂いや、床に広がっている血液から、撃たれたのはほぼ間違いないはずなのですが…」 大志「撃たれたはずの、女性の死体がないってことっすか?」 警察B「え、えぇ……だから俺たちもわけがわからなくて」 雪ノ下「………………まさか」 雪ノ下「ねぇ、床の血液って、本物なの?」 警察B「はっ?いえ、詳しくは調べてませんが……状況的に本物かと」 雪ノ下「今すぐに調べて」 警察B「は、はぁ……」 大志「ゆ、雪ノ下さん、何を……」 雪ノ下「……あの男。 633• 少し間違えればイジメに発展するし、それは簡単に解決したりはしない。 冬馬「いや、いいけど」 八幡「実はさ、小町が怒っちゃったんだけどさ」 冬馬「え?怒る性格か?妹さん」 八幡「なんか学校であったのかなって」 冬馬「あるね」 八幡「聞かせてくれ」 冬馬「トップカーストの人間が関わってる。

1

66 ID:0cNwdzKS0 八幡 昔の俺と、今の俺の弱さの違い。 28 数カ月後。 八幡「 長いな名前が、なんだっけ?ペテルギウスロマネコンティだっけ長すぎだろ 」 12時間後 八幡「観終わった」 プルルルルルル 八幡「もしもし」 電話越し陽乃「もしもしー?比企谷君?」. net 八幡「玄関越しにTMレボリューションの曲が流れてて何事かとおもったぞ…」 というか俺の書籍漁ったんですね。

9

でも、違った。

20

こんな目が腐っている先輩とは付き合えませんごめんなさい 勘違いして欲しかったなーまぁいつか先輩に告白するし 私が本物の恋をした相手。 クラス全員の心の中が聞こえる 」 クラスの不良 おせーな平塚 クラスの人 放課後カラオケ行こうかな? 平塚 比企谷は遅刻してないかな? 八幡「 どうやら平塚先生が来たようだな 」 平塚「遅れてすまない. 八幡「壁ドン?」 短編 完結 八幡がヒロインに壁ドンしていく作品だと思った? 残念! 壁ドンされる作品でした! 俺ガイルのヒロインは八幡であることがこれで証明されましたね。 廊下の向こうからいつも通りの腐って目で歩いて来るわ」 雪乃「よ、よし行くわ……」 八幡(あ、戸塚だ)クルッ 雪乃(さ、避けられた……?) 結衣(いや、今のはこっちに気づいてない顔だった……) 結衣「あ、あのねゆきのん。

net 雪乃「母さん…」 雪乃母「雪乃…今回は可愛い孫を見せてくれた事と、八幡さんの取り計らいに免じて不問とします。 12 ID:hLU5NYUb0 雪ノ下「で、そこはブラックだったのよね」 八幡「マジかすげぇなお前。

7

37 相模「う、ウチも……ごめん。 あの人ももう少し頭が回る人だと思ってたんですけどー」 八幡「空砲とはいえど音もするし、血糊といえどあれだけの量ならいくら陽乃さんでもな」 女「おまけに普通人質の中にテロリストがいるだなんて思いませんもんねー?」 八幡「ま、後はお前の死んだふりもうまかったわ。 彩加「八幡?」 八幡「あ?」 彩加「疲れてるね」 八幡「あぁ…昨日ちっと色々…」 彩加「あ、小町ちゃんだ。