デュエマ チェンジザ ドン ジャングル。 【デュエルマスターズ】チェンジザドンジャングルの解説&デッキレシピ|デネブログ

・ 龍覇ヘブンズロージア メメントによってヘブンズヘブンが龍解すること、エンドレスヘブンとジャンヌミゼルが出せることがアベンジャーRに勝る点。 ドンドン水撒くナウ 序盤のブーストから終盤の高コストクリーチャーの回収として、どこでも強い。 『ツンデレ』の良さに気づいてしまった老害。

はからリソースを引き出せるかどうかで決まるが、ができないとそのまま押し切られることがしばしば。

1

ハンデスの特攻ジェニーの無効化、ドンジャングルがドンジャングルを一方的に殴り倒せるなど、総合的に見ても腐りにくくて意外と強かったカード。 ・速いデッキと対戦する際の考え方 速いデッキ 覇道、轟轟轟、ジョーカーズ、青単ムートピア等 にはドンジャングル着地まで全力で延命します。

20

でも耐性が光る 覚醒獣としては定番の要員 覚醒獣としては定番の手段。 特にやとの噛み合わせはよく、ならでへ、したなら相手またはされたへ登場後すぐにし、さらにでこのと入れ替わりを発動、へ行ったをまた呼び戻す、といった連携が行える。

18

・ フォース・アゲインと共に採用されたカード。 ・遅いデッキと対戦する際の考え方 遅いデッキ サッヴァーク、ビックマナ、ハンデス等のコントロール には逆にとっとと殴り切ってしまわないとじり貧になって負けます。 紅白でセンターを務めたのも彼女。

9

短所 [ ] 当然だがには弱く、やを絡めた処理ができるかどうかに運びが左右される。

16