第 五 人格 占い師 携帯 品。 【第五人格】携帯品の3つの入手方法!使い方は超重要! 【アイデンティティV】

初めは使い鳥の付け方がわからない場合が多いので、 味方に迷惑をかけないように試しておきましょう。 たとえばオフェンスや傭兵などチェイスができるキャラがいれば 使い鳥でサポートしつつ解読に徹し、 逆に機械技師や心眼などの解読キャラが多ければチェイスを率先して引き受けるように立ち回りましょう。 ただし使い鳥を付けている最中と危機一髪中でダウンが確定している場合は 怒気値が増えないので、 極力攻撃の直前に使い鳥を使うようにしましょう。

ハンターを見かけるたびに、その後の5秒間、ハンターの位置情報を獲得し続けることができる。

12

不利特質も解読速度に影響しないため、チャンスがあれば解読を進めることもできる。 初心者にも上級者にも幅広く使われているキャラクターです。 自身を守る場合は、自分の方へドラッグする。

6

一部の携帯品にはモーションやエフェクトを大幅に変えることができる特殊効果が存在しています。 ・ハンターを一定時間視界に収めると使い鳥による防衛回数を増やすことができる。 後ろを向いて逃げられるように練習しておくとより安定したチェイスができ、 チェイス向きのキャラクターにも劣らない長時間、 ハンターを牽制することも可能です。

4

同時に、機械技師、祭司、結魂者、踊り子を含む4名のキャラの背景推理が開放される。

13

占い師の基本情報 特徴1:占い師の特徴 キャラクター名 占い師/イライ・クラーク 入手方法 手がかり:3568/エコー:688 占い師の特徴 ・「天眼」でゲーム開始時に5秒間ハンターの位置が分かる。 同じサバイバーやハンターでも、携帯品を付けることでいつもとは違った雰囲気で遊ぶことができるでしょう。 占い師の使い方 使い方1:盤面を正確に把握して動く 占い師はゲーム開始直後にハンターの位置を把握できるとともに、 サバイバーの中では 最も早いタイミングでハンターがわかるサバイバーです。

6