埼京 線 1902。 集団痴漢の合言葉は「1902」…埼京線の先頭車両に集まった卑劣な男たち:イザ!

そして当時の埼玉県はその提案を拒否する事態となった。 土休日の北行は快速川越行1本、各駅停車大宮行3本・武蔵浦和行2本が運転され、大宮行き2本と武蔵浦和行き1本は相鉄線内は特急、それ以外の列車は相鉄線内は各停で運転される。 痴漢増やす温床…警戒強める警察当局 調べに対し、3人は「周りの乗客が女性を触っているのを見て、ムラムラして触ってしまった」などと痴漢をした事実を認め、もう1人は「触ろうとしたが、手が届かなかった」と否認しているという。

11

南与野駅は、戸田公園駅と同様に外側に通過線をもつ構造である。 なお、「さいきょう」という読み方はである。 11月30日:経由でとの直通運転を開始。

18

ところが、開業初日の朝からシステムに不具合が生じてポイントが自動的に切り替わらなくなり、池袋駅での開業記念祝賀行事も開始が遅れ、当日のダイヤも乱れて混乱し、さらに、このシステムの不具合対策が完了する1986年1月15日までは、手動での運行管理を強いられた。

12

寺井広樹、村神徳子「第1章 埼京線「電車」あるある、コラム JRの電車カラー」『JR埼京線あるある』TOブックス、2017年4月1日、14,47頁。 警視庁が2004年に発表した「卑わい行為被害路線別検挙件数」によると、04年の埼京線の検挙件数は217件となっている。

14

鉄道模型の存在を広く知ってもらうことを目的として企画。

19

快速の停車駅に中浦和・南与野・北与野を追加し、武蔵浦和駅 - 大宮駅間が各駅停車となる。 (TAGSTOCK1/iStock/Thinkstock)「痴漢被害」を巡っては、被害者側にとってはもちろんのこと、混雑した電車内で痴漢冤罪に怯える男性が続出するなど、とても深刻な問題となっている。 なお、使用車両の編成などについては、所属基地であるを参照。

16

だが、高架橋によるの建設案は、当時沿線での騒音問題が生じていたこともあり、既に起きていたのさらなる活発化を招き、埼玉県は高架化の提案を拒否した(詳細は)。 この色を採用したのは、緑多い埼玉の自然をイメージした色を採用して欲しいとの埼玉県の要望があったからだという説が有力で、その他古代からあるトキワ(常盤)という樹木の葉の色で、この色が東北と埼玉・東京を繋ぐ色だからという説やJR東日本イメージカラーとなっている「常盤グリーン」に由来する説がある• なお、当初の構想であった高崎線の池袋・新宿直通は、JR発足後に東北・山手貨物線を利用して実現し、のちのへと発展している。 このことについて、旧大宮市を地盤とする一部さいたま市議会議員と、与野本町地区を地盤とする一部同議会議員が強く反発した。

なお、その後「公園都市線」という名称は、1991年に開業したで採用されている。 すべての列車の設定が完了するまでは4号車の弱冷房設定を継続する。

12