酸化 銀 化学 反応 式。 化学反応式

カメラ(アナログカメラ)の写真は、この性質を利用している。

17

反応前後の物質さえ覚えればOK! アルファベット2文字の元素記号は、 1文字目が大文字で2文字目が小文字です。

5

多くの金属の水酸化物は溶解度が小さいです。 そのため酸化剤の式では左辺に、還元剤の式では右辺に電子e-が現れます。 個別の化学式を覚える。

19

もう少し濃い水酸化ナトリウム水溶液を使うと生じた糊状の沈澱がだんだんと焦げたような色(黒褐色)に変化していきます。

20

実はこの共有結合では、共有されている電子は2つの原子の真ん中にあるわけではなく、どちらかの原子に引っ張られているのです。 周期表を見てもらうと金属元素の数の方が非金属元素の数よりも多いです。

20

フッ化銀は電気陰性度の差が大きいのでイオン結合性が強く、一価のイオンどうしなのでクーロン力もそれほど強くはたらかないので水に良く溶けます。 この1組の現象を伴う反応こそが、「酸化還元反応」なのです。

6

もう一度原子の数をみると今度は銅が1足りないので、左辺の銅を増やす 原子の数 Cu O 2 2 2 2 これで両辺の原子の数が等しくなったので、モデルを化学式になおす。 この反応について後の問いに答えよ。

13