ワイ モバイル プラン。 Y!mobile(ワイモバイル)の料金プランを実際に使っている私が徹底解説

データ通信量は「データ増量オプション」適用にしたものになります。

6

ガラケーを利用したい方 現状、ワイモバイルでガラケーを利用したい方は、選択肢が 「ケータイベーシックプランSS」しかありません。 タブレットなどでの運用で、データ通信のみ使えればいいという用途でも、通話機能がついている「スマホベーシックプラン」しか選択できない点に注意しましょう。

枚数:1枚 必ず来店予約を シェアプランの契約(SIMカードの追加申し込み)は店舗でしかできません。

店舗(ワイモバイルショップ)で変更 それぞれ詳しく見ていきましょう。 シェアされるのは翌月1日からです。 もし10分で物足りないという場合には、月額1,000円 税抜き のスーパーだれとでも定額オプションに加入しましょう。

基本使用料だけを見ると新しいスマホベーシックプランの方が月額で300円(1年に換算すると3,600円分)安くなっています。 それぞれの使用用途によってお得に契約できるプランが異なるので、自分の当てはまるプランを確認してみてください。

16

また、店舗で契約すると端末本体の初期設定もしてもらえるので、嬉しいポイントの1つですね。 注意すべきはデータ増量がキャンペーンによって無料になっていること。 データ増量無料キャンペーン2は新規加入・他社から乗り換えの場合はデータ増量オプションが1年間無料となるため、かなりお得に利用できます。

11