飾磨 工業 柔道。 柔道体罰ヤンキー先生は三輪光「体罰はうっぷん晴らし」はウソ?

過去の体罰や練習時間の長さ、厳しい指導について生徒から訴えがあった。

4

体罰教師は誰?三輪光教諭ら3人はどんな体罰を行った? 体罰を行ったとされる3人は、現在のところ自宅待機の処分が下っています。

6

三輪教諭は同校に十数年間在籍し、柔道指導を通じて問題児とされる生徒を更生させてきたとして「ヤンキー先生」と呼ばれ著書出版やテレビ出演が多かった。

11

ようやく素性が世間に認知されましたね。 学校は県教育委員会に事態を報告し、1月中旬に全日制を含めた全校生徒を対象にアンケート調査を実施。 学校は「体罰など不適切な指導があった」と認め、県教育委員会に事態を報告した。

18

そういった場合に、体罰などがあった可能性も否定しきれません。

学校は「体罰を含め不適切な指導があった」と認め、「熱血教師」として著書も出版している男性教諭(55)を含めた顧問3人を、直後から自宅待機にしている。 同校によると、自宅待機を命じられているのは、「熱血教師」として著書もある三輪光(みわ・ひかり)教諭(55)と、三輪教諭の長女で20代の非常勤講師、20代の男性講師。

9

私はこの方から受けた理不尽を生涯忘れる事は無いでしょう。

5