跋扈 四 字 熟語。 四字熟語「跳梁跋扈(ちょうりょうばっこ)」の意味と使い方:例文付き

(1)点滴穿石(てんてきせんせき) 「点滴穿石」の正しい意味から見ていきましょう。 元気・健康を表す• 例) an area in which guerrillas actively operate(ゲリラが跳梁跋扈する地域) 文脈で使い分けをしてくださいね。 使い方 「どれだけ成績が良くても戒驕戒躁を意識して、謙虚にストイックになろう。

1

「梁冀」は外戚として横暴の限りを尽くしていましたが、それを不満に思った質帝が「梁冀」のことを「跋扈将軍」と揶揄したため、梁冀に毒殺されてしまったのです。

17

出典:新明解四字熟語辞典(三省堂) 年を重ねて経験や知識が増えると、つい偉そうな態度を取りたくなりますが、感謝の気持を忘れずにいることが大事だとわかる四字熟語です。 使い方 「この新規事業は弊社の生き残りをかけた乾坤一擲の大勝負です。 「跋扈」の意味・語源とは? 「跋扈」の意味はほしいままに振る舞うこと 「跋扈」は、「ばっこ」と読みます。

20

」 「本日も力戦奮闘して業務に取り組みましょう。 中国の歴史書「後漢書」に由来するとても古い言葉ですが、現代でもしばしば使われる言葉です。

自然や季節を表す• この点は「魑魅魍魎」と共通しています。

3

辞書で調べてみると、 何かをきっかけにして、気持ちがすっかり変わること。

5

辞書で調べてみると、 《「山上宗二記」の中の「一期に一度の会」から》茶の湯で、茶会は毎回、一生に一度だという思いをこめて、主客とも誠心誠意、真剣に行うべきことを説いた語。

8