キム秘書 プロポーズ。 キム秘書はいったいなぜ第15話のあらすじ徹底解説!ネタバレ・Twitterの反響 | 【最新】韓国ドラマ恋愛作品おすすめランキング

」と忠告する。 ・ラストのヨンジュンのプロポーズのシーンで胸キュンです。

好きになった瞬間 泥酔したヨンジュンが、 「初対面のあの日、俺がミソに気づいて…あの時きっと恋に落ちてたんだ…俺がミソを一生幸せにするよ。 彼の母親の元を訪ねますが、誘拐されたのはソンヨンだったと聞かされます。

20

恋愛をして幸せな結婚をしたい、と退職理由を話したミソでしたが、まさかの展開に冗談だと思い聞き流します。

こんな事ができたらな…が夢ドラマ — 美輪 miwakovamp 今回は、キム秘書はいったいなぜOST主題歌・挿入歌の曲名、そして歌詞を日本語付きで紹介してきましたがいかがでしたか? 歌詞の意味を理解するとよりドラマに感情が入ってきますよね! また、韓国語の歌詞を覚えれば歌うこともできますしね。 実は笑いをこらえていたパク・ソジュン。 ジランは、遅い時間までミソとヨンジュンが一緒に居た事が気に入りません。

12

容姿も頭脳も完璧だが自分しか愛せない御曹司イ・ヨンジュンと、そんな彼に長年仕えてきた秘書キム・ミソ。 突然キム秘書が辞めると言いだし…。

ミソはヨンジュンに顔を近づけて、「酔ってます?」と言う場面だが、「酔っとるよ」とふざけ始めるパク・ソジュン。 監督が「もう一回」と指示を出し笑いが起こる。 実際にパク・ソジュンが歌っています。

19

すると、飾りつけされた場所に一台のピアノが。

14

しかしキム秘書は「酔ってるんですか?」と相手にせず。 泥酔した2人が、上機嫌でミソのもとへ戻ってきます。 長男なのに経営にはノータッチで姿も見ないし、何があるんだか…」 と首をかしげます。

16