アウディ q2。 アウディ Q2 改良新型、予約受注を欧州で開始へ…2万5000ユーロから

個人的にはA3よりもQ2の乗り心地のほうが好きですね。 後部座席 後部座席の広さは意外と十分。

17

・アウディのラインアップの中でも「型破り」なプレミアムコンパクトSUVであるQ2 ・Q2シリーズのラインアップされているモデルは、全部で3種類!グレードのスペックや特徴についてしっかりと把握しておこう ・セーフティプログラムやアシストプログラムなどの先進機能をふんだんにフィーチャー。 やっぱり先進的でイケてるヘッドライトが装備されていると「今」っぽさがありますよね。 A3 アウディ社のA3シリーズも人気の車種ですが、特に人気のあるA3スポーツバックをご紹介しましょう。

ボディサイズは1クラス上の『Q3』と比べて1まわりコンパクトだが、居住空間の広さはほぼ同じ。 税込車両価格は489万円だ。

9

「安いアウディだ」と感じることは全く無いです。 ・アップルグリーン ・マンハッタングレー ・ナバラブルー ・アローグレー ・ターボブルー 新型アウディQ2のパワートレイン 新型アウディQ2には、気筒休止機能が採用された、直4、1. 299万円のエントリーグレードだと、なんとハロゲンヘッドライト……正直マジか…って感じです。

20

結構な積雪の土地柄、これまで4台の4WDを乗り継ぎ、久々のFFですが、これまでヒヤッとする場面はまだありません。

10

気軽に運転できます。 今回はその 試乗記になります。 組み合わせるギアボックスは、TDIの特性に合わせてギヤ比を全体的に低めた7速DCT(Sトロニック)で、駆動方式はFWD。

16

ダッシュボードは、立体的なシルバーのアクセントラインが水平に走るデザインが目を引きます。

15

足回りには走行性能を高めるSスポーツサスペンションが採用され、SQ2専用のクイックなギアレシオとしたプログレッシブステアリングを組み合わせ。 「Bang&Olufsen」プレミアムサウンドシステムは、705Wの出力で14のスピーカーを駆動する。

15