純粋 サイヤ 人 リーダー。 [純粋なサイヤ人]ターブルの評価

名無しのプレイヤー さん• このほかにもイベント産キャラクターにもこのカテゴリを所有しているキャラもいますので確認してみてください。

13

サイヤパワーを限界以上に吸収するか、ブルーツ波を大量に浴びることで、超サイヤ人4のフルパワーに達した状態。 鳥山明の他作品 [ ]• EXゴハンクス - 孫悟飯(少年期)とのフュージョン。 悟空は変身後、初めて体感するその驚異的な力に「こんな世界があったなんてよ」と感動するも、自分自身の力でその域に辿り着けたわけではないことに不満を見せる。

2

惑星サダラに住む民族だったが、内紛で崩壊し、放浪の末に惑星プラントを先住民族のから奪い取り新たな母星とした。 家族という概念はあまりないので、王族以外は血の繋がりにこだわりはない。 ゴジータ• このカテゴリを所有しているキャラクターは少ないかもしれません。

19

漫画版『ドラゴンボール超』では、超サイヤ人ブルーのベジータが瀕死から回復してもパワーアップすることはなく、これについては「極限まで鍛えられているため瀕死からの復活でのパワーアップはおそらくもうできない」と推測している。 独力で変身可能になってからは変身後も特別疲れた様子を見せることはなかったが、時間制限が無くなったのかは依然として語られていない。

1

このとき短髪だったトランクスはセル戦の時のように頭髪が長髪化していた。

7

仮面の力を利用してパワーアップを図ったが逆に洗脳された。

1