コケ に する。 スプレーするだけ。ベランダや玄関のコケ・カビ・黒ずみを撃退し、防止効果が続く

コケの採取道具 コケを採取するのに「あると便利な道具」を紹介します。 ガラスやフィルターパイプなど無機質なものに付きやすい傾向があり、成長している水草にはつかない傾向がありますが、成長が鈍化したアヌビアスなどの水草には付く場合があります。 植えつける場所の土を準備し、水をまいておきます。

20

07 中日新聞に講義「コケの世界」が紹介されました。 最初はスポット状なのですが、 成長すると広がってスポット状というより緑一面の見た目になります。

4

下記にご紹介する方法で植えつけたい場所に移植します。 欠点は、ひっくり返ると起きあがれない、重さがあるので細い葉には這い上がれない、貝殻がじゃまをして狭い隙間には入れない点です。

4

水やりの直後はフタをせず、半日ほど開けて余分な水分を飛ばしましょう。 見積もりがないと不必要な出費を強いられることになります。

(どれも農業用に散布する形で売られています) 少しずつで良いですから、幹の太い所から草取り鎌で削って減らしておくのも良いです。 壁面に薬剤を塗布し、細菌を分解したうえで高圧洗浄をおこなう方法です。

さらに、凹凸が大きかったりする外壁は、コケが繁殖するための水と養分(汚れ)が溜まりやすいため、繁殖がしやすいんです。 水の流れている際や水しぶきが当たる所ではコツボゴケ、ホウオウゴケ、ハイゴケを良く目にします。 当然、外壁面に結露が頻繁に発生すれば湿度が高まり、図らずもコケの生えやすい環境を整えてしまうことになります。

14

6.まとめ いかがでしたか? この記事ではコケの原因と掃除方法を紹介しました。