パソコン から iphone 音楽。 パソコンから音楽をiPhone に入れる方法

iPhoneで長い時間音楽を聴き続けるお、調べ物をしたいときなど緊急時にバッテリー切れになってしまう可能性があります。 USBケーブルでiPhoneとパソコンを接続します• パソコンに音楽CDを挿入する• 新バージョンがある場合、以下のようなウィンドウが表示されます。 ですが、曲を追加した後に違うパソコンで同期をしてしまうと、追加した曲が全て消えてしまうので注意してください。

好きなアーティスト・アルバムだけをiPhone7に入れる方法 好きなアーティストやアルバムだけを入れたい場合のやり方を紹介します。 手順6. (下の画像では26曲)この曲すべてがiPhone7に入ります。

「Windows Media Player」は、すべてのWindowsに入っていますが、バージョンによって保存されている場所が違うため、紹介します。 性能面で劣るのはもちろんOSのバージョンなどによっては使えない可能性もあります。

10

テックキャンプは オンラインでプログラミング学習が可能。

9

ぜひ試してみてください。 メモ: 購入した音楽をiTunes からiPhoneに同期したい場合、まず権限付与が必要です。 「オーディオCDの読み込み時にエラー訂正を使用」のチェックボックスにチェックマークがついている場合は、チェックを外す。

「チェックマークのある曲とビデオだけを同期」が有効になっている 同期はできたが、曲が取り込まれていないという場合、iTunes側で「チェックマークのある曲とビデオだけを同期」が有効になっている可能性があります。 曲を入れ終わったら取り出しし、iPhone7で確認する 曲を入れ終わったらiPhone右側にある取り出しマークをクリックし、パソコンからiPhone7を取り外します。 画面右上の検索フィールドでは、曲名やアーティスト名で探すことができます。

ブラウザは、Chrome、Firefox又はSafariがオススメです。

5