天の川 銀河 中心。 天の川のもやもやって何? 太陽系から見た銀河系の内側:天の川が見える仕組み

Megan; Padovani, Paolo 1995. 参考、 まあ、この6頁くらいにダークマターが書いてあります。 たぶん違います。

12

銀河系はでSBbcに分類されるで 、総質量は約1兆2600億であり 、約2000億 - 4000億個の恒星が含まれていると考えられている。 Koekemoer, and the HFF Team STScI• いずれにしても、銀河中心の近くにあるブラックホールが、正確な中心(あるいは重心)に存在する必然性はないので、単に「中心にそこそこ近い位置にある」と考えておくのがよいでしょう。

銀河系は多くの銀河の場合と同様に、銀河系内の恒星のが中心からの距離によらずほぼ同じ速度となるような質量分布を持っている。 しかし、天の川銀河の中心は地球から約2万7000光年とかなり遠いため、100年から1000年に一度起こるかどうかという非常に強いX線バーストでない限り、地球からは検出できない。 ()の技術は、スペクトル線の変動を用い、ブラックホールの質量や回転を測定する。

18

現在ではほとんどの銀河が中心に大質量ブラックホールが存在すると考えられている。 そして、20年にわたって観測技術や較正方法を改良し続け、位置天文観測精度が高められた結果、世界トップレベルの天体位置測定精度である10マイクロ秒角 =3億6000万分の1度 を実現。

6

参考:伝統的七夕の日一覧(国立天文台のWebサイト)• VERAと欧米の研究チームを併せると、224天体の測定結果があり、その半数がVERAの成果だという。

20

この年周視差の角度は、遠くの恒星になるほど当然ながらわずかな角度となる、3億kmの底辺は光年単位に比べればあってなきがごとしで、とてつもなく細長い三角形となる。 ベガ・アルタイル・デネブは1等星でとても明るく、その3つの星を結んで夏の大三角形という。

4

銀河とは。 「ボーデの銀河」とも呼ばれます。

1