国見 浄水 場。 仙台市も一部断水へ 13日の地震による灯油タンク破損が原因

業務では、市の概略ルート4案について、技術的に実現が可能かを調査し、最適スートを選定する。 所在地: 中原浄水場 中原浄水場は、大正12年に完成した、仙台市で最も古い浄水場です。 国見浄水場は昭和33年から昭和39年にかけて建設され、取水施設とその水を送る導水施設は梅の宮浄水場との共同施設で、国見浄水場内にある分水地から梅の宮浄水場分が分けられて送られます。

5

開設時間:7:00~21:00 第一小学校、第二小学校、第三小学校、玉川小学校、杉の入小学校、第二中学校、第三中学校、塩竈市公民館 東玉川町 、塩竈市役所本庁舎 旭町 、塩釜ガス体育館、塩竈市温水プール、青葉ヶ丘公園 2月17日までの給水情報 塩釜市のホームページでは2021年2月16日21時40分時点の情報で、下記の公共施設を応急給水ができる場所として準備しています。

この問題を解決するため、現在大倉ダムでは弾力的管理試験を行っています。

11

水位が高い場合、洪水によりダムが溢れる恐れがあるので、天気予報等の情報をもとに必要に応じて事前に水位を下げる操作を行います。

浄水用薬品 国見浄水課からのお知らせ 連絡先 国見浄水場 〒981-0943 仙台市青葉区国見6丁目51-1 電話:022-234-4236 ファクス:022-234-4219 中原浄水場 〒989-3212 仙台市青葉区芋沢字中原24 電話:022-394-2507 ファクス:022-394-5217 福岡浄水場 〒981-3225 仙台市泉区福岡字台103-2 電話:022-379-3633 ファクス:022-379-3648. なお給水した水はかなりの重さになるため、重たいものをできるだけ楽に持ち運びできる道具を用意しておくと便利です。

いずれも浄水場の移転後は、国見に残る既存配水池を更新し、新浄水場と結ぶ送水管が必要になる。 昨年度は新たな浄水場での処理方法の検討に着手し、日水コンが業務を進めている。