Windows10 ディスク 100。 Windows10にてディスク使用率100%だったのが直った件

解決策2. 「プライバシー」をクリック。 次に、MSISupportedキーの値を「1」から「0」に変更します。

13

解決策6. 業務内容はシステム設計、プログラム作成等何でさせて頂いています。 一覧に「storahci. 以上の操作で問題が解決されると思いますが、役に立たない場合は対処法2に移動してください。 7・ハードディスクドライブのエラーチェックを実行する あと、ハードディスクドライブになんらかのエラーが起きると、Windowsの動きが異常なほどに重く遅くなることがあります。

ハードディスクが壊れたため(ディスク100現象による高負荷のせいではないかと疑っている)、SSDを購入しWindowsを再インストールしました。 しばらくすると、パフォーマンスが向上されたかどうかを確認してください。

もし同じ症状で困っている方がいたら、この記事で解説した方法が役にたつと思いますので、参考にしてみてください。

5

手順1:[開始]メニューを右クリックし、[コントロールパネル]を選択します。 検索結果から[Windowsのデザインとパフォーマンスの調整]をクリックします。 今回の記事がお役に立てば嬉しく思います。

20

オフにした場合、スタートメニューやタスクバーなどの検索ボックスが表示されなくなります。 PCが重い時なんかはこれを見ると、どこにどんな負荷がかかってるか確認することが出来ます。

7

Windows Updateを自動更新にしている場合、ごくたまに正しく更新されないことがあるんですよね。

5

インストールするアプリケーションが増えると、それらのディスク使用率が高くなります。 なので、ディスク使用率を100%にしている可能性のある、他の要因にも対処していきましょう。 Windows Serchを止めると内部検索が遅くなりますが、そもそも内部検索することってあまりないですよね。

13