花 の 慶次 漆黒 転落 判別。 パチンコCR真・花の慶次2 漆黒の衝撃(花の慶次漆黒/慶次漆黒):【パチンコ新台】解析・スペック・打ち方・設定判別・導入日・ゲーム性・天井まとめ

「骨時読み演出」 液晶右上に骨が登場すればカウントダウン開始。 「松風シェイクビジョン演出」 松風が画面を突き破る先読み。 なので、勝った負けたを繰り返して負け額が増え後悔へと繋がって行きます。

5

絵柄が完成すれば大当り! 完璧手順で玉が増える様ならボーダーを1個~2個程度、簡易手順で現状維持が出来るならボーダーを0. これだけ続くと楽しいですし、出玉の破壊力も凄いですね。

7

慶次ボタン演出が目立つ。 「ほら貝&慶次気合演出」 変動中にほら貝が鳴ればリーチ発展のチャンス。 斬撃数が多くなるほど期待でき、80を超えればアツい。

19

この逆もまた然り。 リーチ後の襖が開いた先に群衆がいれば発生! 花連続演出のガセや2連が目立つ。 0になると慶次ボタン予告などのチャンス演出が発生。

19

空台が出るごとに移動し、粘って回し続けてマイナス12000円に。 実際、評判が良くて稼働しているのは黒のほうなので、打ち手としては突入率よりも一回の獲得出玉が多いほうが嬉しいということでしょう。

6

タイトル、テロップ、鎖のいずれかに「赤」が出れば信頼度が急上昇! ストーリーリーチ 演出パターン 信頼度 タイトル 白 15. そして、その裏では確実に勝つ人達も存在はしますよね。

20

初当たり狙い目回転数の空台がなく、ひとまず回すことに。

11