リーディング カンパニー と は。 「リーディングカンパニー」の意味とは?使い方や類語を例文で解説

データの増加とともに、プライバシーやデータを保護する規制も増加していますが、データトラストリーディングカンパニーは、こうした規制を障害ではなく機会と捉えています。 その根幹には、同社の経営理念である「食文化・生活文化の発展」への寄与がある。 「イノベーションを創出する企業でありたい」• 清酒の製造、販売に携わる会社として、日本の豊かな食資源の維持、発展は不可欠。

9

英語の「flagship」には「旗艦」やある種類の中でも「最高のもの」という意味があります。 これにより、業界標準がほぼ存在しない消費者データ戦略およびそれに対応する財務モデルを形式化する取り組みの先駆けとなることが期待されます。

6

価値評価にデータプライバシーチームの協力が必要となる意思決定の1つは、データ取引に貢献し、利益を得る場合です。 収益構造と他社比較 同業他社とROE(自己資本当期利益率)の直近2期の数値を比較すると、空調全域を事業領域とし、企業規模が圧倒的に大きいダイキン工業が13. リーディングカンパニーへの理解を深めよう この記事では、リーディングカンパニーの意味や使い方について詳しく解説しました。 NO.10 自己啓発やボランティアの時間を確保できる措置がある。

13

一定の業界で前を行く企業としての意味の「先進的企業」、またはその業界を引っ張っていく存在である企業という意味では「主導的企業」や「業界の牽引役」を用います。 そのため、法令の遵守に留まらず、「意欲のある女性が活躍し続けられる組織づくり」「仕事と生活の両立(ワーク・ライフ・バランス)支援」「男性の育児や家事、地域活動への参画支援」について積極的に推進する企業等を、本市が一定の基準に則り認証し、当該の企業等が社会的に認知されることでその取組みが広く普及するよう、「大阪市女性活躍リーディングカンパニー」認証事業を実施しています。

4

動物用医薬品の分野におけるリーディングカンパニーとして全国展開しており、中国にも関連工場を有する。

4

「リーディングカンパニー」には、他の会社とは異なるふたつの特徴があります。

12

NO.2 経営陣・管理職等への女性登用に向けて、具体的な目標値や目標時期等の推進策を定めた実施計画がある。 「リーディングカンパニー」の場合は、高い目標を掲げて実際にそれを達成する能力を持ち合わせています。 さらにメンテナンスや故障などのトラブルにおいて、迅速な対応ができることも同社の強みである。

17

そのカルチャーは不変です。 主導的企業 「主導的企業」とは「業界に対して大きな影響を持つ企業」のことです。