旧暦 正月。 【日曜に書く】論説委員・山上直子 旧暦で「お正月」のススメ(1/2ページ)

実のところ、その旧暦こそがわれわれが親しむ季節の行事や風習を生み出してきた。

9

その中で他の十五夜の月とは違う、特別な十五夜の月として扱われるものがあります。 このセットは大晦日の晩のセットと大体同じです。 六曜を割り振る 現在、日の吉凶と言えば六曜(大安とか仏滅とか)と言うほど広がっている六曜ですが、旧暦の日付が決まれば機械的に割り振ることが出来ます。

18

なお、年によって五大元素が変わるため、オンタオの服の色もそれに合わせます。 「平気法」と呼ばれる暦法を用いていた暦ではこんなことは起こらなかったのですが、しかたがありません。

9

その他特殊な問題 ほとんどの旧暦計算は、1-4だけで計算できますが、現在「旧暦」と呼ばれる暦のベースである天保壬寅暦が「定気法」という、実際の月・太陽の位置によって朔や節気の日時を定める暦であったため、困った問題が発生することがあります。

9

月の名前は二十四節気の「中」で決まります。

7

旧暦の月の始まり(朔日:ついたち)を決める 旧暦の月は新月を含む日から始まります。

10

旧暦とは、明治5年(1872年)まで使われていた 「太陰太陽暦(たいいんたいようれき)」のことで、月の満ち欠けを基準としていますが、季節とズレがないよう太陽の動きも考慮に入れた暦です。 9月9日は重陽の節句だが、菊の花も咲くにはちょっと早い気がする。 さすが、Googleさん! 当日にはグエンフエ通りなどで花祭りも行われます。

19

そして二十四節気の雨水(うすい・2月19日ごろ)の直前の新月の日を1月1日としていたのです。 どこも責任を持たない非公認の暦なのに、まあなんと長く使われてきたことか。

12

テトの中で1番大切なことは、元日の初めての来客者が、新年の幸運に影響を与えると考えられていることです。

8