古賀 太陽。 サッカー代表‐古賀 太陽

今まで以上に巧みにボールを循環させて、今まで以上に力強くボールを奪った。 もともとステイホーム向きのライフスタイルだったことも後のコンディショニングを支えた。

ボールの奪い方やエリアなど3枚や4枚、あるいは5枚で編成されたDF陣のタスクは試合ごとに多岐に渡った中で、再び大南とDFラインに並び、その凄みに見せられた。

2014年 - 2016年 柏レイソルU-18()• プレスリリース , , 2019年12月4日 , 2019年12月7日閲覧。 チームに新たな選択肢をもたらす働きぶりが目に焼き付いている。

6

[サッカーe日本代表]• Jリーグ初得点 - 2019年4月3日 J2第7節 vs() タイトル [編集 ] クラブ [編集 ]• [シニア]• U-20• の第2節戦でプロデビューを果たした。

1

その速さに連動する古賀の姿も然り。

今までにないダメージやショックがありました。

U-17• よりもっと上の選手に食らいついていかないといけないので、もう一回自分のプレーを見つめ直しながら特長を出していければと思う」 プレーの幅を広げ、精神的にもたくましくなった。 人もまばらな2020年1月の成田国際空港。

6