広島 市民 病院 クラスター。 【速報】広島市民病院で再びクラスター 新型コロナ、職員5人感染(中国新聞デジタル)

昭和27年 1952年 広島中央公民館にて開院式挙行• 昭和42年 1967年 看護婦寄宿舎増築工事完成• 11日に職員1人が体調不良のため医療機関を受診して陽性が判明。 同病院は16日に5人の感染を公表。

17

現時点で8人の感染を確認。

昭和34年 1959年 全館暖房設備工事完成• 昭和38年 1963年 広島市民病院周辺• いずれも軽症または無症状。 1月23日までに通院患者5人に新型コロナ陽性が判明。 昭和53年 1978年 病歴管理サプライセンター棟完成• 昭和40年 1965年 病院受付の様子• 同病院などによると、感染が発生したフロアは14日から28日までの2週間、新規入院を中止している。

職員たちの検査を続けるため、同病院は妊婦などを除く救急搬送の受け入れ中止を19日朝まで延長する。 病院職員の自覚を持って行動するよう繰り返し呼び掛けていく」としている。

9

昭和42年 1967年 診療の様子• この日の新規感染者の発表は、市民病院の職員1人を含む3人。

6

同病院によると、複数の職員が7日夜に市内のカラオケ店を訪れ、参加した全員が感染したという。

【関連記事】. 当面は21日の手術再開を目指し、救急搬送は19日午前8時半まで、周産期(妊娠22週から出生後7日未満まで)の患者に限るとしている。 昭和51年 1976年 西病棟・外来診療棟新築工事完成• 同病院 は、 感染防止 のため同僚や友人と カラオケ店 などを訪れないよう職員に求めており、「市民にご迷惑をおかけし、申し訳ない」と陳謝している。

10