アントノフ an 225。 apiexperience.com.br : 格納庫に眠る2機目のAn225、世界最大の未完成機に迫る

「知るか、アフォ、輸送期間を縮めるしかないわい」とか突っぱねた。 また、垂直尾翼が両端に付いたH型のスタイルも注目で、この独特なスタイルは旧ソ連版のスペースシャトル「ブラン」を胴体の上に積んで空輸することを目的にしていたためだ。 《会田肇》. 何だか幼稚い話でよく理解できません。

一番の戦略は批判されないようつぶやかないことです。 - An-124の後継機として開発中の輸送機。

5

言い逃げは卑怯。

13

『』 『』 実機と異なる点として、後部にも貨物扉を有する仕様に改修されており、飛行中でも開閉が可能となっている。

3

「ムリーヤ」はロシア語で「未来への夢」の意。 FNNニュース 2010年2月9日. Asia Times 2019年7月18日. 日本には市電をそのまま積み込み広島に運んだり、またマイケルジャクソンのコンサートの機材を運んだりしたことがありますが、普通の貨物機では運べないようなものを輸送する目的でよくチャーターされて飛んできます。 流れてきても無視すればいいです。

16

世界最大の航空機アントノフAN-225が再び空を飛ぶ機会がやってきたかもしれません。

1