絆2てんぜんbc。 バジリスク絆 天井・モード・BCスル―ハイエナ狙い目総まとめ

高確35G以上継続: モードC以上• 争忍の刻開始画面では継続シナリオだけでなく設定も示唆。 目次 クリックで該当箇所にジャンプ• 「BT中の同色比率は設定6がズバ抜けて高い」 BT中は絆高確なし時の 共通ベルや 弱チェリー契機といった同色確定パターンを除き、BC当選時の 同色比率は設定 1と 6で 約14倍もの差がある。 その結果、勝ったお金を活用して趣味の旅行に行って楽しむことに成功。

七里の渡しから吉田宿に移行しない…など超高確ではなく、高確の可能性が高い場合は通常Cの期待度が高いので続行する価値アリだ。 個人的には6割くらい歌が流れるかなって感じです。

8

確かに2色どころか1戦目の絆高確なしも結構多かったので、そこは弱いですね。

9

ハマりからBTに入らずメダルが減った記憶がないので、おそらく2回共BTに繋がったのではないかと。 通常時の状態は「低確」「高確」「超高確」の3種類があり、規定ゲーム数を消化するまで継続。

4

さらにモードEに滞在しているかどうかは中々分からないものですが、 実際にモードEであったときの振り分けは以下の通りです。

7

プレミアムBC経由のBT1セット目は弦之介&朧の専用開始画面になるので設定示唆と混同しないように注意しよう。 屋敷以降頻度が違うのと月判別要素がありますからね・・・ ヒデさんへの回答ですが、奇数回天井後は次回「AT」までのモード優遇ということであってるのではないでしょうか? 個人的には、AT終了時にすでに次回ATまでのBC回数別のモードがすでに決定されるのでは?と思っています。

なお、月下閃滅はBT上乗せ特化型のBCとなっている。

[朧とお幻演出] 壺の中から『タコスロ』のはっちゃん登場。 モードA~Dの薄い振り分けを引く モードEの5%を引く ロングフリーズを引いてさらにその50%を引く 流石に爆発が期待出来るだけあってどれもこれもハードルが高いですが、 いざ打ってみると案外引けたりするものです。

14