タック ダイン。 木材補強強化材

自社での施工が不安なお客様には、当社が工事の代行も行っております。 価格に付きましては 激安価格の為申し訳御座いませんがお問合せ下さい。 配管等の配置によりローラーで塗布できない箇所は、ヘラを使用して塗布していきます。

3

硬化後のモルタルは非常に強固なモルタルとなり、剥離や割れの少ないモルタル層となります。 (2)次に床下の清掃です。 ボード芯体の素材は発泡スチロールですが、ガラスクロスと樹脂で被覆することにより、波の強大な衝撃にも耐える強度を得ています。

5

耐震補強にはかせない強化繊維 アラミド繊維 アラミドクロス ・バサルト繊維・炭素繊維はコンクリート・木材の耐震補強に欠かせない強化繊維ですので耐震補強材と併用でご使用下さい補強材と強化繊維の組み合わせ等ご不明なてんなどお気軽にお問合せ下さい。 まだ一般販売されていない商品の為カタログ等はありませんが多少の水も加える事も出来エポキシ樹脂で補強された上に直接塗る事が出来ます。

12

約1ヶ月 約200万~ クラック補修 ひび割れた部分に、専用の液剤を注入することで、面で打ち隙間なく埋める施工です。 そうなってしまうと基礎は本来の役割を果たしません。 今までにない新開発のルーパーで効率の良いパワフルな撹拌を実現しました。

5

せっかく床下に入るのですから、サービスの一環として床下をきれいに清掃します。

14

タックダインは、劣化した基礎の補強に使われます。 (10)主剤と硬化剤を3:1の割合で混ぜ合わせることで、上塗り用のタックダイン補強材を作成していきます。 この部分がひび割れてそのまま放っておくと、基礎コンクリート内部に水が入り込んでしまい中の鉄筋がさびて膨らんでコンクリートを押し出してしまう爆裂現象が起こる可能性があり内部の鉄筋が強度不足による耐力低下を起こしてしまいます。

18