お布施 の 封筒。 お布施の書き方の見本を紹介!正しいお布施袋の選び方とは?

そのため、 「金額を明記した方が親切」の考え方が主流です。 名前が長いという人は、フルネームで書くなら名字と名前で二列に分けましょう。 水引がついた不祝儀袋を使用する時でも上よりに「お布施」や「御布施」と記載するルールは同じです。

5

これらはお布施とは別に用意しましょう。

19

この切手盆は法要の際に活躍してくれる冠婚葬祭のアイテムとなりますから、ひとつは常備しておくと困りません。

例えば5千円のお布施をお包した場合は、「金伍仟圓」となります。

15

封筒を使用する場合は、郵便番号欄が印刷された封筒は避けるようにします。

4

神道の場合 神道の表書きの書き方は 「御礼」または「御祭祀料」です。

2

お布施の中袋の裏面や白封筒の裏側に金額を書く際には裏書きという言葉を使うことは通常のケースにおいてはふさわしくありません。 封筒の選び方やお布施の渡し方などの基本的なマナーについても紹介するので、併せてチェックしておくことをおすすめします。 お布施 封筒 書き方記事一覧. 白封筒 白封筒もお布施を包む時の封筒としてよく用いられます。

お布施以外に用意するお金 葬儀や法事で準備するお金は、お布施だけではないこともあるので注意しましょう。 ふくさを使用する場合はお布施袋を包んで持参し、渡す前にお布施袋を取り出して ふくさの上に置いた状態で差し出します。

経済的にお布施をお渡しするのがどうしても難しい場合は、事前に僧侶に相談をしましょう。 お布施以外にも僧侶に渡す謝礼はありますので、後ほど詳しくご紹介します。

12