ポケモン インテ レオン 育成 論。 インテレオン育成論 : 急所狙撃手インテレオン|ポケモン育成論ソードシールド|ポケモン徹底攻略

努力値と調整 努力値 H28 - B4 C236 D12 S228 実数値 H149 - B86 C192 D87 S169 H みがわりを4回できる調整。 素直に後続に任せましょう。 。

18

しかし、積めたときの崩し性能はスナイパーインテレオンの方が圧倒的に高いです。 急所の仕様上、めいそうやドわすれでの詰ませや、壁展開を無力化でき、おきみやげ等の特攻ダウンや、くろいきりの影響を受けないのも強みです。 じこさいせいを挟んできても、みがわりは残るのでエアスラを撃ち込むチャンスを作れますし、実際は怯みや乱数、ダイマックスを切る選択肢もあるので、圧倒的に分の良い勝負です。

7

結論 との対面では相手が削れていて倒せる場面以外ではこちらのダイマックスは切らない方が良い。 コメント 6 みんなの評価 :• 化する前提ならもアリ。

性格・努力値と調整 Sは最速を抜くため最速にしました。 1回のりゅうのまいで素早さが189となり、最速エースバーン 最速119族 まで抜く事が出来ます。 特性によって抜群技を軽減できるので、ダイマックスと併せて多くの攻撃を耐える事が可能になり 安定してじゃくてんほけん発動を狙えます。

12

これでサブウエポンの火力は完全に激流型を上回ります。 弱点を突かれなければ一撃は耐える耐久を持ち、「すばやさ」は高くないが先制技の「アクアジェット」を持っており、安定した役割遂行が可能でした。

11

後ろに控えるポケモンのために状況有利を作り出す用途としての使用がメインです。

9

これは他のポケモンで補うしかありません。 弱点保険型の与ダメージ 使用技 防御側 計算結果 HP4振りミミッキュ 183. ゴリランダーは特性「グラスフィールド」により先制で打てる「グラスライダー」が非常に強力なため、インテレオン対策として非常に有効です。 「なみのり」「ねらいうち」「ハイドロポンプ」「ハイドロカノン」と選択。

5