ティターン ハイランダー 技巧。 土マッチョの理想編成

普段終末は渾身+奥義ですが、土ルシソロやってるので一時的に進境になってます。

高難易度適正 土には永続・消去不可の防御UPバフ持ちが複数いる為、 常時高防御編成が可能です。 天秤が無凸一本しかない。 そして、脚光を浴び始めたゴリラ。

12

被ダメがかさむ長期戦においては圧倒的に背水>>渾身と言えます。

15

ゆえにマッチョネットワークが必要ということです。 4凸後は乱舞で攻刃が追加され、アビダメ軸の運用で活躍する性能。

4

キャラ編成 主人公はモンクにミスト、武操術、岩崩拳。

4

神石編成について 選択肢が非常に多く高い対応力を誇ります。

18

あちらは試練、赫刃レベル、種族チェックなどがあるので編成に不自由するという意味では少し不満はありました。

高難易度を想定しており上限UPの恩恵が少ないため、「支配の天秤」の優先度は低めとなっています。 私自身挑戦回数は5,6回程度ですがベルゼバブHLに挑戦できていない方のお役に立てれば幸いです。 一方で敵の防御値が高くなるほど、逆転するのに必要なバフ量が高くなります。

12

マッチョでわざわざ持つ内容ではありません。 世が背水より渾身や必殺、技巧を求めているなか、今年はどのスキルに着目されるのでしょうか。

10