簡単 プリーツ マスク 作り方。 簡単!手縫いで出来る、プリーツマスクの作り方【写真つき】

マスク用ゴムは、耳に当たっても痛くないよう柔らかいつくりです。

2

上から1cmまでを縫い代として、並み縫いしていきましょう。 縫い代1cmくらいのところを、並み縫いしていきましょう。 縫い物をするという新しい趣味ができたり、誰かにプレゼントして喜んでもらえるのが嬉しかったり、新しい素材の活用やより良い作り方を研究することに目覚めたり・・・。

15

立体マスク作りの注意点 ・左右・表裏の生地のズレ 立体マスクは左右・表裏の4枚の生地を縫い合わせます。 表生地に中の生地を乗せて、端を1cmで縫っていく。

以下の作り方の中で、端にアイロンをかけて生地を内側に倒す作業を行う場面がありますが、この時ミシン目に沿って折り目を合わせるとスムーズに作業を行うことができておすすめです。 立体マスクの簡単な作り方1段階目:表布を完成させるまでの流れ• マスク中央部分は、左右に割っていきます。

9

また、ゴムを固結びする際には、手作りの簡単布マスクのゴムの長さはお子様の顔に合わせて調整すると良いでしょう。

16

1.生地を中表にたたみ、アイロンをかける 2.縫い代1cmで両端を縫い合わせて筒状にする 3.縫った部分をアイロンで割り、全体にアイロンをかける 4.生地を表に返す 5.生地の端を隠すために片側を1cm折り、アイロンをかける 6.生地を三つ折りにしてマスクの形を作る(このとき片方の端を1cm残す) 7.6で折った部分にコバステッチ(折り目のぎりぎりで縫う)をかける 8.反対側は縫い代1cmで縫う 9.マスクの上下にコバステッチをかけて補強する(ゴム通し部分は縫わないように注意) 10.マスクゴムを片側約30cmに切り、マスクゴムを通す 11.糸の始末をして完成 平面マスク作りの失敗点 平面マスクを本当に簡単に作れるのか、手芸初心者である筆者が試してみました。 マスク表面にレースを付けていきます。 マスクゴムは、紐通しを使って通していきます。

13

左右の柄合わせに自信がない方は、柄が小さい生地を選ぶと良いでしょう。 最初は端を軽く結び、ゴムの長さがこれでいいか確認してから、端をしっかりと結びます。 しかし、おしゃれどころかかえって縫い目のずれが目立ってしまい、白い糸で縫い直しました。

8

4.生地を半分に折り、中央と上下1. 【ステイホーム企画】簡単手作りサラシマスク(プリーツ)の作り方 新型コロナウイルスの感染者が増える中、マスクの着用は必須になっています。 具体的な作り方は以下の通りです。

5

紐通しを使って、マスクの両端にある穴に通していきましょう。 次はマスクを表に返して、二番目の折山と細い線がまっすぐそろうように生地を折って、アイロンで押さえます。

6