エコ 絵画 コンクール。 「第12回 GSユアサ 小学生 ECO絵画コンクール」を開催 |GSユアサ

子どもたちがコンクールを通してよりよい環境づくりと、自然の大切さを訴え、たくさんの人に知ってもらう良い機会だと思います。 テーマ 「未来のごみ箱」 みんなの楽しいアイデアで、「こんなふうになったらいいな」を言葉ではなく絵で表現してください。

18

ご旅行参加者様が20歳未満の方の場合は保護者の同意が必要となります。 入賞すると、『ファイナルファンタジー』の映画や、カードゲームのキャラクターデザイン、CMの映像を担当するなど、幅広く活動している世界的に有名なイラストレーターである内尾和正氏の手でオリジナルのイラストになるという特典もあります。 ) 作品が折り曲がらないように台紙などで補強した封筒に入れ、 郵送や宅配便などで、応募先までお送りください。

当社グループは、2003年より毎年「ブリヂストンこどもエコ絵画コンクール」を開催しています。 作品が破損しないようにしっかり梱包してください。

13

「モビリティ」と共に重点領域と位置付ける「環境」「一人ひとりの生活」における当活動を通じて、子どもたちの絵から見えてくる自然への思いをしっかり受け止め、持続可能な社会の実現を目指し、誠実に取り組んでいきます。 応募作品はオリジナルでかつ未発表のものに限ります。 八ツ切 27. 応募期間は2020年12月1日から2021年1月22日までです。

3

。 選考基準:審査員による厳正な審査のもと受賞作品を選出 結果発表:2020年4月30日(月) コロナ禍ということで、特別なコンクールだった可能性もありますが、今年もオープンハウスさんが絵画コンクールを開催するか?というのは、個人的に注目するところではあります。 (02月15日)• 本年度も、小学校2015点、中学校2046点のあわせて4061点もの応募をいただきました。

9

昨年の結果のページは、以下になります。 福岡 貴彦氏 このような自然と一緒に、私たち人間はどのように生活していけば良いのだろうかと、考えさせてくれます。 こどもが描いた架空の動物が、こんな姿になったら、大喜びですよね!• 〒354-0045 埼玉県入間郡三芳町上富1141-10 ブリヂストンこどもエコ絵画コンクール事務局 宛 1次審査より、プロの絵本作家、画家、イラストレーター等の方々に審査頂き、最終審査会では、ヒサ クニヒコ氏 漫画家 、ミロコマチコ氏 絵本作家・画家 をはじめとする審査員が、公平かつ厳正な審査のもと、受賞作品を決定いたします。

19

<審査員のコメント(抜粋)> 奥 真美氏 私たちの選択が、取り返しのつかない影響を与えてしまわないよう、責任ある行動を訴えかける作品です。 (02月12日). ブリヂストン大賞の受賞者には、北海道、佐渡島(新潟県)、屋久島(鹿児島県)、奄美大島(鹿児島県)または沖縄県への親子ペアでのエコツアーをはじめとする様々な賞品が贈られます。

15

皆さん本当に上手で、 自然豊かな絵 や、 こういう描き方もあるんだ っていう素晴らしい作品ばかりでした。 (コピーでも可) 【教職員や絵画教室の皆様 または 団体応募をご検討されている方】 学校や絵画教室など団体応募の場合は、団体名や担当者名(事務局からの連絡、問合せにご対応いただける方)などを記入する団体応募票がございます。 福岡 貴彦氏 困るのは人間だけでは無い、そこで生活している動物や魚たちも一緒だということが、よくわかるように描かれています。

様々なアイデアをイラストにしてください。