君 が 僕ら を 悪魔 と 呼ん だ 頃 ネタバレ 8 巻。 君が僕らを悪魔と呼んだ頃8巻の結末ネタバレ感想!衝撃の展開に鳥肌!

子供の頃から 「悪」に憧れ続けていた米村。

9

かつて悪魔と呼ばれていた少年が、自分の記憶を紐解きながら、罪と向き合い、苦しみます。 顔に怪我をしたのもすべて自演である事が明かされていく。 そしてその男たちと悠介がかつて仲間だったことを知り、悠介を悪魔と呼びます。

2

明里を強姦し妊娠までさせた悠介は、この部屋で『 サバイバルゲーム』をしていた記憶が蘇るのです。

7

41話ネタバレ もう一人の悠介はもちろん幻想です。 リンチ、拷問、レイプ・・二人で思いつく限りの「遊び」をしてきたと話す会澤。

6

平穏な高校生活を送っていた彼の前に、かつての友人・会澤陽二郎が現れます。

良い人だけど、距離感が近い。 この、お守りは悠介が初めて明里にプレゼントした贈り物だったのです。

3

そんな女を会澤は安全ピンでプスリ。

ダム事件の真相を求め、悠介を追い詰める刑事たち。 米村は蒼志を疑い、尾行していたのでした。 この時点で半年間の行方不明と裸でボートの謎が解明されましたね。