青木 写真 館。 長野市の青木写真館|Home

家族写真、ポートレート、ウェディングフォト、結婚記念日、マタニティフォト、お宮参り、ハーフバースデー、 1才お誕生日、七五三、卒園入学、成人式、そしてスタイリッシュなプロフィールフォトなど、 お客様の大切な人生のひとコマを、素敵な思い出に残すお手伝いをさせていただいています。 スタジオ撮影だけではなく、徒歩3分の善光寺や城山公園などでのロケーション撮影も得意とするところです。 申し訳なく思っています。

4

詳細は公式ページでご確認ください。 写真集など、お写真の追加の詳しい料金は、下記料金表をご覧下さい。

gooタウンページをご利用していただくために、以下のブラウザでのご利用を推奨します。 初代青木万太郎(1898〜1948) 青木写真館の創業者、青木万太郎は稲荷山町(千曲市)に生まれ、幼い頃から、ようやく地方にも広まりはじめた写真に興味を抱いていました。

1

撮影の際はこちらにお止め下さい。 男の子のへアセットは無料です。

18

掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。 善光寺お参りの際は、店舗近くに7台分の駐車場がございますので、ご案内させていただきます。

1927年(昭和2︎年)妻いねと共に、現在地に青木写真館を開業しました。

時代はアナログからデジタルへ。 カメラ任せのJPGデータは、画面で見た時は遜色なく見えますが、たくさんのピクセルを間引いているため、高品質なプリントには向きません。

6

卒業後、東京の老舗写真スタジオで5年間修業し、26歳で青木写真館に入社しました。 ライティングとポージングは私達がとても大切に思っている技術です。 やがて10代半ば、写真師を志した万太郎は、つてを頼りに、長野市で最初の営業写真館に住み込みます。

16

今も時々、お客様から、ご家族のアルバムに残る「Mantaro Awoki」の押印のある写真を見せていただくことがあります。

14