この 接続 では プライバシー が 保護 され ませ ん chrome。 googlechromeをいつも通り起動したのですが、「この...

鍵のマークが画面の下に表示される場合は、それをクリックして管理者のユーザー名とパスワードを入力。 証明書が失効されている状態なので、サーバ管理者は速やかに有効な証明書への置き換えが必要となります。 ここまででスマホ側に問題がある場合はほとんど改善すると思います。

1

私たちユーザー側ができる事といえば、 Chrome(Google Chrome)以外のブラウザで閲覧するしかありません。 コンピューターの時計は次の方法で設定し直すすることができます。

特に日時の自動更新を有効にしていない時は、できるだけ有効にしてからサイトにアクセスしてみましょう。

16

その両方を詳しく見ていきます。 それでもそのまま進めたい場合は、大抵エラー画面の下に「domain. Qualys SSL Labsのを開き、「hostname」の欄にドメイン名を入力し、「Submit」をクリックします。 サイト側の問題 httpsで始まるサイトには保護されている通信であるといった証明として「SSL証明書」が発行されており、有効期限が設定されています。

2

SSLおよびTLS関連の項目が出てくるので、それをすべてチェックして「OK」をクリック 対処法その2• Windowsの場合、ネットワーク接続のプロパティ画面を開き、「DNSサーバーのアドレスを自動的に取得する」が選択されていることを確認します。 「有効期限に問題あり」と表示されるので、当該サーバーの日付が狂っている可能性も考えられます。

10

[19]• 備考:モバイル端末でも同じく発生することがあります。 各デバイスのOSアップデートの手順については、以下のページをご参照ください。 3などの新しいテクノロジーが登場し、最新の暗号スイートを搭載したブラウザは、古いオペレーティングシステムの。

13

DNSサーバーを変更する 次に試してみるべきことはDNSサーバーの変更です。 しかもそのことを少し前から認識していたことも分かりました。 どのように対処すればよいでしょうか??足りない情報等あれば補足させていただきます。

20

もくじ• 特定のメディアを開こうとしたとき• いずれにしても、サーバ管理者側での対処が必要となります。

18